About Us

えんむすび講について

えんむすび講のロゴについて

えんむすび講のロゴマークは菩提樹の葉を模した水引をモチーフに作られています。


菩提樹は、仏教の開祖であるゴータマ・シッダールタがその木の根元に座って悟りを開いたことからその名がついたといわれています。

また、菩提樹の花言葉は「結婚」「夫婦愛」です。

 

そして、水引には縁を結ぶという意味があります。

 

えんむすび講に参加していただいた方に、仏様のもとで良いご縁が結ばれることを願ってこのロゴマークを用いています。

© 2018 えんむすび講